2006年01月31日

2006年原油価格が3倍に?

最近ブルームバーグやCNBCでは、スイスのダボスで開催されていたワールドエコノミックフォーラムからの中継で、普段は見られないお偉いさんたちのインタビューをやってました。

ジョージ・ソロスはイランがヤバイとか、2007年にアメリカ株式相場が下落するなどなど語ってました。

そんな中、今年原油価格が3倍になるかもよ?という記事を見つけました!最悪のシナリオってとこですか。



News: Oil prices could rise again in 2006

2006 to be a rocky year for oil prices?

郵便局の投資信託が増える!

郵便局は現在の投資信託ラインナップ

  • 野村世界6資産分散投信(安定コース/分配コース/成長コース)

  • 大和ストックインデックス225ファンド

  • GS日本株式インデックス・プラス


に加えて、6月から、定期分配型の海外債券ファンドや国内株式SRI(社会的責任投資)ファンドなど4商品を追加するようだ。取り扱い郵便局数も大幅増。郵貯マネーがますます株式市場に。


フジサンケイ ビジネスアイ 
郵政公社 来年度、投信販売5000億円 6月に取扱商品も拡大
続きを読む

2006年01月29日

【イートレード】投資信託・積立買付サービス

イー・トレード証券が投資信託・積立買付サービスをはじめました!
投資の王道といえばドルコスト平均法!目指せ30年後のバフェットということで、誘惑に負けずコツコツ積立するのが一番ですね。

月々最低1万円〜


対象ファンド一覧

  • 朝日ライフ−日経平均ファンド (愛称:にぃにぃGo)

  • ドイチェ−ジャパン・グロース・オープン(愛称:咸臨丸)

  • 国際−グローバル・ソブリン・オープン(1年決算型)

  • T&D−欧州新成長国株式ファンド

  • DIAM−ワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)(愛称:世界家主倶楽部)

  • 住信−コモディティ・オープン


電波時計と宝くじをプレゼントがあるらしい。


詳しくはE*トレード証券





DIAM−ワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)(愛称:世界家主倶楽部)はファンドオブザイヤー2005受賞ファンドですね。
posted by Kumaz at 21:48 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託全般

2006年01月28日

イーバンク銀行の投資信託

1月30日(月)よりイーバンクが厳選したファンド・セレクションとして、


  • 「フィデリティ・日本成長株・ファンド」

  • 「インベスコ 店頭・成長株オープン」

  • 「日経225ノーロードオープン」



の3ファンドを、新たに投資信託のラインアップに加え、販売を開始!

詳しくはイーバンク銀行


posted by Kumaz at 16:42 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託全般

2006年01月27日

Fund of the Year 2005 受賞ファンド

Fund of the Year 2005の受賞ファンド発表がありました!

国内株式型・国内ハイブリッド型 部門

最優秀ファンド賞 ダイワ・バリュー株・オープン『愛称:底力』

優秀ファンド賞

  • ニッセイ日本勝ち組ファンド

  • ノムラ日本株戦略ファンド『愛称:Big Project-N』

  • 住信 SRI・ジャパン・オープン『愛称:グッドカンパニー』

  • ノムラ・ジャパン・オープン

  • アクティブ・ニッポン『愛称:武蔵』

  • DKA株式オープン

  • 日興エボリューション




国際株式型・国際ハイブリッド型 部門

最優秀ファンド賞 グローバル・ハイインカム・ストック・ファンド

優秀ファンド賞

  • DIAM ワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)『愛称:世界家主倶楽部』

  • GW7つの卵

  • 三菱UFJバランスインカムオープン(毎月決算型)



国内債券型・国際債券型 部門

最優秀ファンド賞 DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算コース)『愛称:ハッピークローバー』

優秀ファンド賞

  • ダイワ・グローバル債券ファンド(毎月分配型)

  • 中央三井高金利ソブリンオープン

  • ピムコ ハイ・インカム毎月分配型ファンド



詳しくはモーニングスター
続きを読む
posted by Kumaz at 19:03 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(3) | 投資信託全般

2006年01月26日

中国と石油とアフリカ

中国がアフリカで資源確保に奔走!
以下、つい最近の情報


  • CNOOC(中国海洋石油有限公司)がナイジェリアの油田開発に合意

  • 中国外相がアフリカ6カ国を訪問

  • エチオピアでの試掘計画



いまのところアメリカは中国のアフリカでの行動を脅威ではないと語っているが、いわゆる「ならず者国家」に石油の見返りとして、何か良からぬ技術なり武器なりを供与した場合、ちょっとした緊張がうまれるかもしれないと考えられているようだ。本屋にいくとさらに煽動的なタイトルの本も見かける。中国もアメリカとドンパチやるつもりはないだろうが、台湾海峡の緊張感もあり、ものすごい勢いで軍備を整えてるらしい。

1996年から2003年に中国が武器を輸出したアフリカの国々は下記の国々で、アメリカとしてはあまり好ましくない国が含まれているようだ。


  • スーダン

  • 赤道ギニア

  • エチオピア

  • エリトリア

  • ブルンジ

  • タンザニア

  • ジンバブエ



CHINA'S AFRICAN OIL SAFARI

イランの問題もあるしアメリカは大変だ。不謹慎ながら、軍需産業ファンドってあるんだろか・・・。これって社会的無責任投資?

2006年01月23日

コスダック - KOSDAQが急落

米国株下落と原油高でコスダック - KOSDAQが急落し、初めて「サーキットフレーカー」が始動。

コスダック急落で一時取引中断
Kosdaq Trading Halted on Steep Fall

KOSPIは2.06%ダウン。

2006年01月19日

はじめての投資信託

2006年1月18日(水)オールアバウトと野村アセットマネジメントが新ガイドサイト

All About はじめての投資信託

を開設!
URL http://allabout.co.jp/finance/investmenttrust/

ガイドはエコノミスト。野村アセットマネジメント経済調査室長。住田 友男

新たに投資信託をはじめる初心者や、経験者でもあらためて知りたい、というユーザに向け、投資信託に関する情報と正しい知識を提供するガイドサイト
posted by Kumaz at 15:16 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託全般

2006年01月18日

投資信託残高55兆円超 伸び率35% バブル全盛に次ぐ水準

昨年「投信が大人気」という記事を書きましたが、数字で裏付けられたようです。

フジサンケイ ビジネスアイ05年投信純資産55兆円 伸び最高の35% バブル全盛に次ぐ規模を見てみると、

要因としては

  • 日経平均が年間40%上昇

  • ペイオフ解禁で貯蓄から投資へ

  • 郵便局での投資信託取り扱い開始


などが挙げられ、

特徴として

  • 毎月分配型ファンド

  • BRICs投信


に注目が集まっている点がある。

つまり、ペイオフ解禁により個人資産は投資信託など投資に向けられたが、近所の郵便局や銀行で勧められるまま、普通預金や定期預金に近い形のファンド(定期的な分配のあるファンドや手数料稼ぎミエミエファンドなど)を買ったかたが相当いると考えられますね。

心当たりのあるかたは「金融広告を読め」という本がオススメです。
posted by Kumaz at 14:52 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託全般

PCA韓国株式オープン

昨日、イートレードのオンラインセミナーでPCA韓国株式オープンの説明を見ました。
通貨危機後IMF指導のもと、国際競争力が向上し復活。現在では成長著しい韓国株も魅力ですが、このファンドが面白いのは

抽選で韓国旅行が当たる!


という点ですね。

詳しくは
E*トレード証券





2006年01月17日

日本−コモディティ・インデックスオープン

日本でもコモディティインデックス連動型のファンドが増えてきました。ジムロジャースファンは大喜びではないでしょうか。

りそな信託 商品指数連動型ファンド 企業年金向け初提供 という記事も。

日本−コモディティ・インデックスオープン」は追加型株式投資信託で、ダウジョーンズAIGコモディティ・インデックスの円換算後の当落率に価格が連動するユーロ円建て債権に投資。



詳しくは
E*トレード証券





2006年01月16日

ファンド オブ ザ イヤー 2005

ファンド オブ ザ イヤー 2005


1年間の運用成績が総合的に優秀と判断されたファンドをモーニングスターが表彰
2006年1月26日(木) 13:30〜15:40
日経ホール (東京都千代田区大手町1-9-5)

講演:『拡大する投信市場における適切なファンドの選び方』 朝倉 智也(モーニングスター代表取締役COO)

パネルディスカッション:『ファンド オブ ザ イヤー受賞マネージャーに聞く
〜世界経済と株式・債券相場の見通し〜』

一般参加者申し込み受付中:詳しくはhttp://www.morningstar.co.jp/home/event/foy2005/ann.htm
posted by Kumaz at 08:48 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年01月12日

US Pensions & Investments Summit 2006

US Pensions & Investments Summit 2006
February 12-14, 2006 at the Ritz Carlton Hotel, Amelia Island, Florida

面白そうなイベントですが、残念ながらアメリカの話です。フロリダでバケーションがてらセミナーに参加って。。。うらやましすぎ。。。

詳細は
www.uspensionsinvestmentsummit.com

派手な蝶ネクタイの好々爺、ジムロジャーズ氏は

世界主要地域の経済についての予想


を話される予定です。
posted by Kumaz at 09:52 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年01月11日

ジムロジャーズTV出演

昨夜、ワールドビジネスサテライトに伝説の投資家ジムロジャーズ氏が出ていました。

走っているバスに飛び乗るのは危険


ワールドビジネスサテライトHPで動画見られます。ニュース欄「株・商品市場 伝説の投資家は・・・ 」をクリック!

東京滞在中、ジム・ロジャーズ氏はブルームバーグのインタビューにもこたえているようです。
http://www.agweb.com/get_article.asp?pageid=124069&src=agcmt


ジム・ロジャース氏の著書

2006年01月10日

イー・トレード証券 新春投信オンラインセミナー

新春 投信オンラインセミナー


日時 : 2006/1/17(火)
参加費: 無料

第1部 PCA韓国株式オープン(19:30〜20:15)
第2部 シュローダーBRICs株式ファンド(20:15〜21:00)

応募締切: 2006/1/16(月)15:00予定

詳しくは E*トレード証券






posted by Kumaz at 09:42 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年01月09日

マネックスミニセミナー:今年の株式市場の行方

マネックスミニセミナー:今年の株式市場の行方

1月12日(木)17:30〜18:30 ソニービル4F
潟}ーケットバンク 代表取締役 岡山 憲史 (おかやま けんじ)氏

マネックス証券


posted by Kumaz at 00:50 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年01月08日

コモディティETF

日本ではETFの人気は今ひとつですが、本場アメリカではコモディティETFという新しいタイプのETFが現れています。

 ・StreetTracks Gold Shares (GLD)
 ・ISHARES COMEX GOLD (IAU)

http://mutualfunds.about.com/od/etfs/a/cometfs.htm

現在は上記のような金ETFがあります。今後、銀ETFや通貨ETF、原油ETFなどが予定されているようです。

参考:コモディティETFの開発と米国ETF市場の多様化

先月IRSが発表したRevenue Ruling 2006–1もコモディティETFに影響を与えるかもしれません。

2006年01月07日

『インベスコ 日本株式フォーカス・アルファ・ファンド』(プラスアングル)

ウーマノミクスに着目した新ファンド、インベスコ 日本株式フォーカス・アルファ・ファンド(愛称:プラスアングル)が23日より募集を開始。

今後の企業成長には女性の存在が大きい


ウーマノミクス効果を重要視する企業は、消費動向の把握や幅広い人材登用などにより企業価値が高まり、市場平均を上回るパフォーマンスが生じる傾向がある事に着目

  ・消費は女性がリードする
  ・就労において高まる女性の存在

消費の決定権は徐々に女性にシフトしつつあり、団塊世代におけるエンタテイメント消費の調査(博報堂調査)では女性のほうが男性より1万6千円多い。女性の潜在的な労働力は400万人程度と推測され、女性労働力の活用はダイバーシティ効果に繋がり、潜在GDP成長率を引き上げる効果。

詳しくはインベスコ

続きを読む
posted by Kumaz at 20:27 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本株式投信

2006年01月06日

投資信託セミナー「2006年のBRICs投資」

「2006年のBRICs投資」

内 容 : 第1部 中国 『三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド』
講師:三井住友アセットマネジメント株式会社
第2部 東欧、ロシア 『インベスコ欧州東方拡大株式ファンド』
講師:インベスコ投信投資顧問株式会社
第3部 インド 『PCAインド株式オープン』
講師:ピーシーエー・アセット・マネジメント株式会社
日 時 : 2006年1月25日(水)
会 場 : 六本木アカデミーヒルズ
参加費 : 無料

詳しくはこちら
http://moneykit.net/res/res03.html
posted by Kumaz at 17:32 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。