2006年03月31日

石油価格高騰の行方 〜中国の国際的エネルギー資源確保策をどうみるか〜

セミナー情報!
石油価格高騰の行方 〜中国の国際的エネルギー資源確保策をどうみるか〜」

日時:4月11日(火)14:00〜17:00
場所:東京・ジェトロ本部
参加費:無料

内容:

  • 今後の石油価格の動向〜短期・中期・長期見通し

  • 最近の中国のエネルギー事情(政策)と中国石油企業の動向

  • ジェトロ海外拠点から見た、中国の海外石油・天然ガス獲得の動向



詳しくはジェトロ
posted by Kumaz at 13:58 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー

2006年03月30日

金価格が上昇!

金価格が上がってますね。

昔から有事の金と言うように、ニクソンによる金本位制終焉後もインフレヘッジには金投資と相場が決まっているみたいですね。

16〜19世紀頃、新大陸で発見(強奪?)された金がヨーロッパを経由して大量にアジアに流れ、インド人や中国人が溜め込んだなんて話がありますが、伝統的に金へ投資する習慣があるインドや中国で中産階級が激増していることも最近の金価格上昇には無関係ではないようです。

Gold Price per ounce in United States Dollars


こうした背景から、巷ではNY金価格が数年内に2000ドル/オンスを超える!なんて話がでていますが、実際に金に投資するとなると方法は限られちゃいますね。


  1. 田中貴金属で現物を買う

  2. 金鉱株・金鉱株ファンドを買う

  3. 金eワラントを買う

  4. 金商品先物

  5. e-gold


上のような4つの選択肢が考えられます。

1.田中貴金属で現物を買う
マルサの女に出てきそうな金の延棒やメイプルリーフ金貨もありますが、月1000円からの積立コースってのもあります。現物は小売価格と買取価格にすこーし差があるので注意が必要です。田中貴金属以外では先物の会社でも扱ってます。

金貨ならヤフオクでも見かけますね。古いと価値が下がるとおもってる出品者がいるかも・・・。


2.金鉱株・金鉱株ファンドを買う
ワタクシはこの方法をとりました。金鉱株を買っても良いし、アメリカのネット証券で金ETFを買うこともできます。

手軽なのはイー・トレード証券等の国内のネット証券で、メリルリンチ(ブラックロック)ゴールドファンドのような金鉱株ファンドを買うことでしょう。

3.金eワラントを買う
実はコレ、ワタクシ最近はまってまして、、、。金価格に連動する金リンク債なんですが、レバレッジが効くので、金価格が4倍になるとえらいことになっちゃうんです。2,3万で始めてみるのも面白いかもしれません。

金eワラントはイー・トレード証券マネックス証券
松井証券なんかで扱ってます。

E*トレード証券








4.金商品先物
忘れちゃいけないのが金先物ですね。
先物のオンライントレードも増えてます。


5. e-gold
e-gold
いわゆる電子マネーの一種ですが、驚くべきことに「金本位制」で、
ベンダーを通じてクレジットカードやWireで買える。
橘玲氏の著書によると匿名性が高いと言う。

2006年03月28日

PCAインド株式オープン

PCAインド株式オープン


PCAインド株式オープンは今流行りのインド株投資信託で、ライブドア証券やソニー銀行で取り扱っています。昨年8月に買いましたが、ちょっとウハウハです。


詳しくは下記で


posted by Kumaz at 11:47 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(1) | BRICs投資信託

2006年03月24日

マネックス資産運用フェア

マネックス資産運用フェア

マネックスで取り扱うノーロードファンドなど投資信託をはじめ、債券、ヘッジファンドなど様々な金融商品とその活用法を紹介!

4月16日(日) 12:00〜17:00
参加費:無料
マネックスに口座がない人もOK!

赤坂プリンスホテル 2階 五色の間

  • 第1部 「投資信託ではじめる資産設計の実践手法」

  • 第2部 「プロが伝授!個人投資家のオルタナティブ投資活用法」

  • 第3部 「日本経済の現状と展望を探る」



詳しくはマネックス証券




posted by Kumaz at 22:24 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年03月22日

Google ファイナンス

Googleが金融情報のサイトGoogle Financeのベータ版を立ち上げたようだ。
Flashをつかったチャートの使い勝手はなかなか。

もちろんファンドの情報も検索できる。
例)PCRDX
posted by Kumaz at 11:58 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

銀ETFまもなく承認

銀ETF (iShares Silver Trust)の上場がもうすぐ承認されるようです。これを受け銀価格は22年ぶりの高値。


US Silver ETF Close to Final Approval

アメリカでは、コモディティインデックスETFや金ETFが既に上場しており、今後他のコモディティや通貨のETFが登場するかもしれません。

2006年03月15日

南アフリカ ランドeワラント

南アフリカ ランドeワラント

南アフリカ共和国といえば、ポストBRICsとして注目され、高金利&地下資源を豊富に持っている国ですね。現在、日本で南アフリカに投資するとなると南アフリカの通貨:ランドやランド建て債券が一般的ですが、なんと「南アフリカ ランドeワラント」なるものが出来ました。

取り扱いはマネックス証券


E*トレード証券松井証券










続きを読む
posted by Kumaz at 12:45 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | eワラント

2006年03月14日

【イーバンク】毎月分配金の投資信託

イーバンクで買える投資信託がまたまた増えたようです!
今回追加されたのは、今話題の毎月配当がもらえるタイプの投資信託4本です。


  • ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(杏の実)

  • DIAM 世界好配当株オープン(世界配当倶楽部)

  • アスカ・プロパティーズ・セキュリティーズ・インベストメント・トラスト(アーバン・アスカ)

  • DIAM ワールド・リート・インカム・オープン(世界家主倶楽部)


  • 詳しくはイーバンク銀行


    【マネックス】HSBCブラジルオープンなど投信6銘柄追加

    マネックスが3月31日から投資信託6銘柄を追加!

    HSBCブラジルオープンも追加です!


  • HSBC ブラジル オープン

  • ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型)「世界の街並み」

  • ダイワ・バリュー株・オープン「底力」

  • アクティブ・ニッポン「武蔵」

  • 欧州新成長国株式ファンド

  • 世界三資産バランスファンド(毎月分配型)「セッション」



  • やはり、HSBCブラジルオープンがイチオシらしく、4月6日にはイベント「ブラジル ナイト」、そして12日には「ブラジル投資セミナー」が予定されています。

    詳しくはマネックス証券




    posted by Kumaz at 13:27 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | BRICs投資信託

    2006年03月13日

    【セミナー】ブラジル投資セミナー

    投資信託ではじめるブラジル投資セミナー

    〜ブラジル経済を学ぶ〜


    HSBCブラジルオープン」取り扱い開始にあたり、マネックス証券がブラジル投資セミナーを開催します。

    日時:4月12日(水)19:00-20:30
    会場:大手町サンケイプラザ

    ■ブラジル概要
    経済成長を遂げるための「3つの条件」を備えた国

    ■成長を遂げるブラジル経済
    資源・農産物・工業技術を武器に成長

    ■南米の大国、ブラジルの復活
    インフレ率低下・対外債務の減少等、経済は安定へ

    ■ブラジル株式市場の魅力
    未だ低い株価収益率と高い配当利回り

    ■ブラジルへの期待

    講師 : HSBC投信 営業企画部次長
    早高 克典氏

    参加費:無料(マネックスに口座がない方もOK!)

    詳しくはマネックス証券





    posted by Kumaz at 23:14 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

    【ジムロジャース】DPW問題が戦争に?

    ジムロジャース氏がTV番組で語ったところによると、ドバイ・ポーツ・ワールド(DPW)問題が連鎖反応を起こし、戦争になるということだ。

    ジムロジャース氏は、現在の状況が1920年代の保護貿易・孤立主義に似ていて、1930年代の大恐慌の再来があるという。外資を入れなければ、まず景気後退、恐慌、そして戦争になると考えているようだ。

    詳しくは
    Jim Rogers: End of DPW Deal Will Mean War

    DPW問題については
    UAE企業 米港湾管理を断念 政治問題化、米社に売却へ


    2006年03月08日

    グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)

    グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)


    • 世界主要先進国のソブリン債券に分散投資

    • リスク分散をはかり、長期的に安定した収益の確保と信託財産の成長を目指す

    • 円投資家の立場から最適な国別の資産配分(カントリー・アロケーション)を行い、リスクの管理とリターンを追求

    • 毎月17日に決算、収益分配方針に基づき分配



    今人気の毎月決算型です。毎月分配があるというのはうれしいですが、複利効果が薄れ、毎月税金がかかることをお忘れなく!ポートフォリオ上、年配の方向けですね。

    詳しくは
    E*トレード証券




    イーバンク銀行


    2006年03月06日

    イーバンク銀行の投資信託

    イーバンク銀行で扱う投資信託が3つ増えました!


    • グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)

    • HSBC BRICs オープン

    • HSBC インド オープン



    詳しくはイーバンク銀行




    イーバンク銀行で取扱のある投資信託は

    • フィデリティ・日本成長株・ファンド

    • インベスコ 店頭・成長株オープン

    • 日経225ノーロードオープン

    • HSBC BRICs オープン

    • HSBC ブラジル オープン

    • HSBC インド オープン

    • HSBC チャイナ オープン

    • DIAM世界好配当株オープン(毎月決算コース)世界配当倶楽部

    • グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)

    • ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン (毎月分配型)杏の実

    • アスカ・プロパティーズ・セキュリティーズ・インベストメント・トラスト(アーバン・アスカ)

    • DIAMワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)世界家主倶楽部

    • 世界三資産バランスファンド(毎月分配型)セッション

    • イーバンク・ヘッジファンドe501


    です。取扱がどんどん増えてますね。
    posted by Kumaz at 18:34 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託全般

    2006年03月02日

    HSBC投信 初のブラジル株投信「HSBCブラジル オープン」を設定

    HSBC投信 初のブラジル株投信「HSBCブラジルオープン」を設定

    http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200603020018a.nwc

    マネックスは31日から取り扱うようです。
    マネックス証券




    続きを読む
    posted by Kumaz at 09:05 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(2) | BRICs投資信託
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。