2006年12月27日

北朝鮮が金塊ビジネス

北朝鮮は金融制裁後、金塊の輸出で外貨獲得を狙っている。

北朝鮮、金塊輸出で2800万ドルの外貨稼ぐ

ところで、北朝鮮の鉱物資源は金塊だけではなく、ウランをはじめマグネシウム、タングステン、モリブデンなどレアメタルが豊富にあることが知られている。ただし、これは北朝鮮発のデータではなく、植民地時代の朝鮮統監府が調査した資料が情報の出所という点が興味深い。

北朝鮮の地下資源を追え!

そんな中、昨年、北朝鮮の鉱物資源に投資する北朝鮮ファンドなるものが設立されたという。こうした動きが、近所のならず者の更生を後押ししてくれるとありがたい。

英国系キャピタルが「北朝鮮ファンド」設立へ
The Chosun Development & Investment Fund
posted by Kumaz at 13:01 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2006年12月24日

【ノーロード】定期分配型投資信託

最近話題のノーロードファンド・・・これは販売手数料が無料!というファンド。もうひとつ話題なのが、預金のように定期的におこづかいがもらえる分配型ファンド。

この2つの特徴を併せ持つ、なんとも都合の良いファンドがあります。

たとえば、イー・トレード証券で扱っているノーロード毎月分配型では
- DIAM-ワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース) 
- 三井住友-グローバル好配当株式オープン(世界の豆の木)  
- 国際-グローバル・ソブリン・オープン毎月決算型 

年金と同じような隔月では
- 国際-ユーロランド・ソブリン・インカム

四半期では
- 野村-好配当日本株式オープン 
- 国際-グローバル・ソブリン・オープン3ヶ月決算型
- ニッセイ-パトナム・インカムオープン

などなどで、魅力的なので今後も増えるのではないかと思います。。

誰にとって魅力的で都合が良いかはさておき、まずはファンドを買ってみるのが重要ですね。毎日のように証券会社のサイトにログインして基準価格をチェックするのが楽しみになります。

2006年12月23日

【マネックス】ファンドオンラインセミナー

マネックス証券
ファンドオンラインセミナー参加費無料





「ブリックス・ファイブ」&「チャイナ フォーカス」
12月25日(月) 15:30〜16:45

・JPM・BRICS5・ファンド(ブリックス・ファイブ)
−「BRICS5」とは? G7を凌駕する「BRICS5」の経済規模 他
− ファンドの特徴、運用体制と運用プロセス
−「JPM・BRICS5」・ファンド運用状況
 
・ マネックス・フルトン・チャイナ・フォーカス 『チャイナ フォーカス(愛称)』
−「グレーターチャイナ(中国および台湾など中国周辺国)の魅力」 
−「チャイナ フォーカス」の特長、投資対象、運用手法
−「チャイナ フォーカス」の商品概要



「A-vest E」&「地球力」
12月26日(火) 15:30〜16:45
・「Avest-Eについて 〜世界中の株式市場から割安な銘柄(バリュー株)に厳選投資」
 −「Avest-E」の魅力、特色、
 −運用哲学と投資アプローチ、投資プロセス
 −リスク低減とコントロール
 −ハリス社について

・「あなたの投資が地球力をパワーアップ!? 〜地球力について」
いま、世界中で異常気象が起きています。その原因とされているのがCO2排出による地球温暖化。そこで、CO2排出量が少ないエネルギーの創造を目指す企業群に着目したのが「地球力」。地球環境保護と資産の成長を同時に期待する方法について分かりやすく解説します


「HSBCブラジル」&「ニッセイコモディティ」&「欧州新成長国」
ファンド説明会
12月27日(水) 15:30開始 17:15終了

・「ブラジル経済の現状と展望 〜南米の大国、ブラジルの魅力に迫る」
 −ブラジルの概要−大国の条件とは
 −成長を続けるブラジル経済、その源泉
 −健全化しつつある財務体質
 −ブラジルの株式市場について

・「コモディティファンド」入門セミナー
 −「コモディティ」とは
 −各セクター(エネルギー、非鉄金属、農産物など)、相場全体の動向
 −その利用法とファンド紹介

・「欧州新成長国株式ファンドについて」
 −中東欧の魅力(拡大するEU経済圏・力強い経済成長)
 −ロシアの魅力(存在感の増すロシア)
 −当ファンドの特色
 −メッツラーグループについて
 −当ファンドの概要

posted by Kumaz at 13:23 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2006年12月20日

【イーバンク】投資信託15本追加

イーバンク銀行
投資信託15本追加。計45本に。

  • イーバンク・ヘッジファンドe502(円安収益重視型為替ヘッジ付き)

  • イーバンク・ヘッジファンドe503(円高ヘッジ重視型為替ヘッジ付き)

  • ラッセル 日本株式マルチ・マネージャー・ファンド(愛称:匠の輪)

  • ラッセル 外国株式マルチ・マネージャー・ファンド(愛称:ワールド・エキスパート)

  • JFザ・ジャパン

  • JF中小型株・アクティブ・オープン

  • JPMグローバルCBプラス

  • 三菱UFJ6資産バランスファンド(2ヶ月分配型)

  • 世界ソブリン債券・日本株ファンド(愛称:夢航路)
  • トピックス・オープン

  • グローバル・エコ・グロース・ファンドAコース(為替ヘッジあり)(愛称:Mrs.グリーン)

  • グローバル・エコ・グロース・ファンドBコース(為替ヘッジなし)(愛称:Mrs.グリーン)

  • 大和住銀日本バリュー株ファンド(愛称:黒潮)

  • 三井住友・ヨーロッパ国債ファンド

  • グローバル3資産ファンド(愛称:ワンプレートランチ)




posted by Kumaz at 17:43 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託全般

2006年12月16日

ボーナスシーズンはノーロードファンドのチャンス

ボーナスシーズンはノーロードファンドが増えるので、投資信託をはじめるにはいい機会ですね。

イー・トレード証券
グローバルソブリンオープン(グロソブ)を含む41本以上のノーロードファンドを用意!




マネックス証券

12月1日から29日まで、投資信託申込手数料実質0円キャンペーン中!


2006年12月08日

南アフリカランド建て世銀債

世界銀行(IBRD/国際復興開発銀行)の南アフリカランド建て債権

イー・トレード証券
・年率7.62%(税引前、南アフリカランドベース)の利金が年12回毎月





マネックス証券

・年8.00% 2年半債。利払は年2回





楽天証券
・12月19日 南アフリカ・ランド建て世界銀行債券 取扱開始予定
posted by Kumaz at 13:57 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 債券ファンド

2006年12月06日

【マネックス】投信手数料無料キャンペーン

投資信託申込手数料実質0円キャンペーン中!
マネックス証券



12月1日〜12月29日まで



posted by Kumaz at 09:30 | 固定リンク | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託全般

2006年12月04日

日本-ワールド・リート・セレクション(欧州)

日本-ワールド・リート・セレクション(欧州)
取り扱い:イー・トレード証券



ファンド・オブ・ファンズ形式によって、日本でなくヨーロッパの証券取引所、および証券取引所に準ずる市場で取引されているリート(不動産投資信託証券)に分散投資し、高水準の配当収入の獲得を目指すとともに、中長期的な値上がり益を追求します。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。